Zume Pizza

日本では数ヶ月前にピザの自販機が話題になったが、

アメリカの Zume Pizza をご存知だろうか。

ロボットが調理の主要部分を担い、そして配達トラックの内部で、ピザを焼いてしまうのだ。

そうやってお客さんへの配達時間ちょうどに、熱々のピザを届ける。

Zume Pizza uses robots and software to help it make it’s pies – Daily Mail (参考動画)

https://youtu.be/Z91saDlmpx8

1時間に120枚のピザが焼けるとのこと。すごい

https://mashable.com/2018/04/25/zume-pizza-robot-delivery-trucks/#gMJvNUN4fsqC

日本の寿司のように、アメリカのピザへの想いは強い。。

ソフトバンク社も出資しているようだ。

https://www.cnbc.com/2018/11/02/robot-pizza-maker-reportedly-takes-375-million-investment-from-softbank.html

 

最近読んだ本

最近発売された脚本家 坂元裕二さんの本がとても面白いです。

今まで脚本を手掛けた全作品の解説や、ドラマの出演者や制作スタッフとの対談、インタビューなど、盛りだくさんの内容です。

特に、作品の”履歴書”(脚本前のプロットのようなもの)は、キャラクターの”その後”が伺える展開も記述されていて、見応え抜群です。

1つでも好きな坂元作品がある方にはおすすめの一冊です。

個人的に過去のドラマでは、Mother, Woman, それでも、生きてゆく がおすすめです。

外国人旅行客によく訊かれる質問

宿泊施設の運営を始めて外国人ゲストと接する機会が増えてきました。
ゲストからの質問で一番多いのがこういうものです。

「美味しいレストランを教えてほしい」

シンプルなようで考え出すと難しい質問です。
いちおうテンプレート的な回答は用意してあり、それをメールで渡すことが多いのですが、人によって好みや習慣が違うので僕が好きだからと言って相手が気に入るとは限りません。

しかし、オススメするからには、自分が好きなお店でないと気持ちが乗りませんし、ゲストが気に入らなかったとしても納得はいきます。

オススメしているお店に共通している点はあるかな、と考えてみたのですけど、やっぱりありますね。
・美味しい(自分が好きな味、とも言えます)
・ロケーション(金沢の市街地が中心になります)
・リーズナブル(極端に高いお店は避けています)
・予約なしでも入りやすい(人気店だと紹介しても入れないと困る)
・外国語の対応力が高い(英語メニューがあり、頑張って英語を話してくれる、など)

といったあたりを踏まえると、居酒屋や回転寿司、価格帯低めの回らないお寿司屋さんあたりをオススメすることが多くなってきました。

こういった情報収集も兼ねて、日々金沢市内のお店を探し回るのもすごく楽しいです^^

Delightful Art Installations in Omihachiman, Shiga

Recently, I went to the Biwako Biennale (English page) in Omihachiman, Shiga. If you’re in the area, you can go too! It’s running until November 11, 2018.

First of all, Omihachiman is a charming little town, worth the trip by itself. There’s a reason you’ll find essentially this same picture, taken by a hundred other people — it’s a beautiful view that isn’t hard to enjoy.

Lovely canal!

Our main destination that day, though, was the Biwako Biennale, an art installation festival going on throughout Omihachiman. For ¥2,200, we got admission to a variety of very cool art installations.

These were generally built into old houses or other old buildings — these art installation biennales and triennales are becoming fairly popular throughout Japan, especially in smaller towns where dropping populations are leading to vacant buildings.

Some of the exhibits are full-scale installations that simply must be visited to be properly enjoyed (such as the hanging lights near the top, or this one above), but some of them were collections of smaller items. For instance, this next photo is one of several similar items; though it looks like a jar or vase or something wrapped in a cloth, the whole thing — “cloth” and all — is made of clay.

And then there was this large, impressive work. Perhaps the most impressive aspect was the fact that every part of it was made out of food. The bags below, in fact, contain examples of some of the seeds and other items used in the sculpture above.

If you have the chance, I absolutely recommend visiting for yourself! It’s still running for another week or so, and these photos only scratch the surface. A lot of the exhibits can only be properly experienced in person, so I didn’t even try to photograph them! And some of them, well… some of them are at least sort of expressed in video, but they’re still a lot more fun in person too.

菓子パン

“菓子パン”は、菓子なのかパンなのか。わからない。

驚かされるのが、そのカロリーと脂質。

たとえば、これら↓

某クッキー(菓子パン)
1個当たり 520 kcal 脂質 34 g

某デニッシュ
1個当たり 864 kcal 脂質 38.3 g

牛丼並盛 が 650 kcal 脂質 17g 程度だから、油断して菓子パン食べるとデブまっしぐらです。
成人男性では、1日の適正な脂質の量は55 g 程度とされるので、お昼に某クッキー1個食べただけで、もう夕食はほとんど脂質が取れない。。

小腹を満たすどころではない。

学生の頃に、毎日某クッキーを食べていて、運動してるわりに全然痩せないなぁと感じていた時期がありました…

ただ、こういった菓子パンらは、登山の際の栄養補給食品としてよく売れているらしい。
マラソンの直前にカステラをたくさん食べたりするし。要は用途次第。間違えてはいけない。