ウィジェットでショートコードを使う

WordPressのウィジェットで
ショートコードの利用が可能になっていました。

使い方は簡単。
管理画面、外観>ウィジェット>テキストを追加して、
(テキストタブの方に)ショートコードを入れるだけ。

サイドバーにお問い合わせやギャラリー、動画を入れたり、
入れたいもののプラグインを検索すれば、無数に可能性があります。
これだけで簡単にデザインの幅が広がりますよね。

同じくウィジェットの(カスタムHTML)を使う方法もありますが、
こちらは(function.php)に一手間が必要、と言っても簡単です。
add_filter('widget_text', 'do_shortcode' );
この1行を追加することで、(カスタムHTML)でも
ショートコードの利用が可能になります。
より細かいデザインをするときはこちらが役立ちそうです。

とはいうものの、(テキスト)の方だけでも十分に使えると思います。

この機能は、WordPress4.9以降(2017年12月16日)から
可能になっていたようです。(結構前です!)

私は最近知ったのですが…もっと早く知っていれば、
苦労せずに簡単にデザインの幅を広げられていたと、少し後悔です。

日々進化のスピードが増していますよね。
他にも便利な機能を見落としていないか〜(まだまだありそうです)、
たまにはチェックしないといけませんね。